dokdo

独島に対する韓国の立場

韓国の美しい島、独島

政府発表文

Home > 独島に対する韓国の立場 > 政府発表文


print facebook twitter Share on Google+

独島動画、7カ国版を追加公開(2014.10.27)

独島が鬱陵島の管轄区域であると明示した大韓帝国の「勅令第41号」の制定日である10月25日を迎えて、韓国外交部は独島動画の7カ国版を追加で公開しました。これまでの韓国語、日本語、英語、中国語、スペイン語に加え、今回追加で公開されたのはドイツ語、ロシア語、アラビア語、イタリア語、ポルトガル語、フランス語、ヒンディー語の動画です。

1.ドイツ語
2.ロシア語、
3.アラビア語
4.イタリア語、
5.ポルトガル語
6.フランス語
7.ヒンディー語

独島動画は、独島に対する韓国の領土主権に対する客観的根拠及び日本の主張の不当さを知らせるために製作され、外交部の独島ホームページやユーチューブでご覧になれます。
韓国政府は、これからも独島領有権への不当な挑発に厳重かつ断固として対応する一方で、多様な資料を通じて韓国の独島領土主権の正当性を正しく認識させるための対外発信を引き続き推進していく考えです。
 

2014年10月27日

リスト